東海リハビリテーション専門学院 静岡|理学療法士 はり師きゅう師学科概要

厚生労働大臣指定養成施設 東海リハビリテーション専門学院
 

学科概要


理学療法士学科
リハビリテーション医学は予防医学・治療医学とならび第3の医学と呼ばれています。
 【昼間部】4年制/募集定員:男女80名

理学療法士学科とは

 病気やケガなどで心身に障害を持った方々に対し、運動療法・物理療法・日常生活の動作訓練などを通して身体と心の治療・援助を行う医療です。脳卒中・スポーツ障害・骨折・腰痛など治療範囲は多岐にわたります。

(写真)学科長 本宮久夫理学療法士学科の特徴
   理学療法士学科 学科長    本宮  久夫

理学療法士の活躍フィールド

 理学療法士は病院・医院などの医療施設、福祉・介護系施設、訪問リハビリテーション、スポーツトレーナーなど幅広い分野で活躍しています。
 近年の高齢化に伴い、予防医学と障害の早期回復・障害の重度化防止計画が重視されております。その中で最も必要とされる専門職が理学療法士です。
 特に医療制度・介護制度の見直しにより、在宅分野で高齢者や障害者を治療・援助する専門職の確保が急務になっております。



 


はり師・きゅう師学科
 古くて新しい医療技術。スポーツ医学・予防医学にも期待されています。
 【夜間部】3年制/募集定員:男女30名

鍼灸治療とは

 人体の365ヶ所のツボを鍼や灸で刺激することで、身体が持つ自然治癒力を促し心身のバランスを改善する医療です。西洋医学では直りにくい、慢性疾患・退行性疾患・事故などの後遺症・スポーツ障害・心のストレスなどに有効な人に優しい伝統医療です。
 ストレスの多い現代社会、進む高齢化などで生活習慣病や頭痛、肩こり、食欲不振などの不定愁訴症状など西洋医学だけでは解決できないことも増えております。
 健康や医療への関心が高まるなか注目を浴びているのが鍼灸などの伝統医療です。
 現在の鍼灸医療は2000年以上続く伝統技術を受け継ぐだけでなく、解剖学・生理学内科学など最新の西洋医学の知識も取り入れ、世界各地で実績ある新しい医療として厚い信頼を得ています。


灸師の活躍フィールド

独立開業 開業スタイルはさまざま、自分にあった独立ができます。
福祉・介護・病院 高齢社会の中で健康増進・予防医学でもその効果が期待されています。
スポーツ 日本に限らず世界的エリアでスポーツ医学として注目を集めています。
現在、大勢の先輩が世界各地で活躍しています。
美容・エステ 美容と健康への関心が高まっています。
特に痩身分野では鍼灸の高い効果が認められています。
企業内セラピスト ストレス社会の中、企業の専属治療家として働く方々の健康維持に努めます。